ニュース
2018/10/30

11/9公開『ボヘミアン・ラプソディ』迫力音響システム選べる2バージョンで公開決定!

シネマサンシャイン下関では音響システム
【DOLBY ATMOS®】
【dts-X™ produced by GDC】
を導入しています。


★大迫力の音響システム!選べる2バージョン!
『ボヘミアン・ラプソディ』字幕版
字幕・DOLBY ATMOS版
字幕・GDCイマーシブサウンド版

11月9日(金)~終了未定

特別料金:鑑賞料金+100円
※通常音響の上映は追加料金はありません。




【最新音響システム ドルビーアトモス】
ドルビー社の最新音響システム“ドルビーアトモス”は、自然でリアルな音場を実現し、より感覚を刺激する映画体験を可能にします。
スクリーン前までサイド・サラウンド・スピーカーを設置することで客席を360°取り囲み、音の移動がスムーズに感じられます。
さらに天井にもサラウンド・スピーカーを設置することで、これまでにないシネマサウンドをご体験いただけます。


■GDCイマーシブサウンド版について
「dts-X™ produced by GDC」は5.1ch、7.1chといった従来のオーディオフォーマットで作られたコンテンツもGDC SX-4000サーバーがリアルタイムに変換し、一般的なシアターの約2倍のサラウンドスピーカー全てを駆使し、立体感のあるリアルなシネマサウンドを観客に届ける事が可能になります。作品に応じて、GDC イマーシブサウンド版として上映いたします。

この記事をシェア:
劇場SNSアカウント
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら