おらおらでひとりいぐも

おらおらでひとりいぐも

2D
G:どなたでもご覧になれます
UDCast:音声ガイド対応
UDCast:字幕ガイド対応
グランド
シネマ
サンシャイン
平和島
沼津
ららぽーと沼津
かほく
大和郡山
大街道
衣山
エミフルMASAKI
© 2020 「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

《芥川賞&文藝賞をW受賞》した若竹千佐子のデビュー作品が待望の映画化!
75歳の桃子さん、圧倒的に自由で賑やかなひとり暮らし。

主人公は、75歳でひとり暮らしをしている“桃子さん”。1964年、生まれ故郷を飛び出し、身ひとつで上京してから55年。同じ方言を話す周造と出会い、結婚し主婦となり2人の子供を育て、やっと夫婦水入らずの平穏な日々が送れると思っていた。そんな矢先、突然夫に先立たれ、桃子さんはひとり孤独な日々を送ることに……。
しかし、ひとり家でお茶をすすり、図書館で借りた本を読み、46億年の歴史に関するノートを作るうちに、万事に問いを立ててその意味を探求するようになる。すると、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、ジャズセッションに乗せて故郷の言葉で内から外に湧き上がってきた!桃子さんの生活は、現在と過去を行き来し、いつのまにか‟寂しさたち“との賑やかな毎日に変わっていく―。
桃子さんの人生を「娘の時代」「妻の時代」「祖母の時代」と3つに分けて描き、田中裕子と蒼井優が二人一役で演じる。

監督
沖田修一
出演
田中裕子 蒼井 優 東出昌大 / 濱田 岳 青木崇高 宮藤官九郎

特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら