< PR >

ニュース
2021/12/15

【映画新着情報】『劇場版 呪術廻戦 0』入場者プレゼント小冊子、通称「0.5巻」掲載の0巻1話ネーム冒頭を大公開!

『呪術廻戦』初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』。公開まで1週間あまりとなった本日、その入場者プレゼント通称「0.5巻」に掲載されている「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」第1話「呪いの子」のネームの一部が公開された。


「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中、12月25日発売の18巻でシリーズ累計発行部数6000万部を突破する大人気コミック『呪術廻戦』(芥見下々・著)。それを原作としたTVアニメシリーズは、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得、今なお原作・アニメ共に一大ムーブメントを起こし続けている。『劇場版 呪術廻戦 0』は初の映画化となる。

公開初日から全国合計500万名様限定で配布されることが決まった劇場入場者プレゼントの概要が先日発表され、SNS上では早くも「0.5巻欲しい」「絶対にGETしたい!!」「0.5!手に入れなければ」と、その内容に期待を寄せるコメントが見受けられている。


今回解禁された、漫画の設計図ともいうべきネームは、劇場版の原作である「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」の第1話“呪いの子”の貴重なネーム。このネームは、原作者の芥見下々が「ジャンプGIGA」連載会議用に描いたもので、まさに、『呪術廻戦』すべての始まりがここに描かれている、超貴重なネームだ。実際の原稿では変更している部分もあるため、小冊子に掲載のネームと原作の0巻を比較して楽しむことができる。

【劇場入場者プレゼント(全国合計500万名限定)】

・小冊子名称:『呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校』(通称“0.5巻”)

・部数:全国合計500万名限定

・内容

①芥見下々先生描きおろし新作番外編漫画9P ※乙骨ら1年生たちの日常を描いた番外編

②初期ネーム ※「ジャンプGIGA」連載会議用「東京都立呪術高等専門学校」第1話「呪いの子」のネーム

③芥見下々先生一問一答 など

④劇場版設定資料

⑤アニメスタッフ・キャストのコメント

※12月24日(金)より映画『劇場版 呪術廻戦 0』上映館で本作鑑賞お一人様につき1つプレゼントいたします。

※通常上映・IMAX上映、共通のプレゼントとなります。

※劇場により数に限りがありますので、プレゼント終了の際はご了承ください。

※特典は非売品です。転売、内容の複写・複製・転用・SNSなどでの配信等の行為は一切禁止となります。

※詳細は映画公式サイトをご覧ください。


12月24日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

Ⓒ2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 Ⓒ芥見下々/集英社

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら