< PR >

明け方の若者たち

明け方の若者たち

2D
R15:15歳未満は観覧禁止
グランドシネマ
サンシャイン
池袋
平和島
ユーカリが丘
土浦
沼津
ららぽーと沼津
かほく
大和郡山
衣山
重信
エミフルMASAKI
姶良
© カツセマサヒコ・幻冬舎 /「明け方の若者たち」製作委員会

Twitterでの"妄想ツイート"が話題となり、10~20代から圧倒的な支持を獲得するウェブライター・カツセマサヒコの同名大ヒット青春恋愛小説を北村匠海主演で映画化。飲み会で<僕>が一目ぼれする<彼女>役には、2022年放送予定のNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』でヒロインを務める注目女優、黒島結菜。<僕>の同期で後に親友となる<尚人>役には、数々のドラマや映画で活躍し、人気急上昇中の俳優、井上祐貴。注目の実力派キャストと新進気鋭の松本花奈監督が描く20代の青春譚。

「私と飲んだ方が、楽しいかもよ?笑」 その16文字から始まった、沼のような5年間。 明大前で開かれた退屈な飲み会。そこで出会った<彼女>に、一瞬で恋をした。 下北沢のスズナリで観た舞台、高円寺で一人暮らしを始めた日、フジロックに対抗するために旅をした7月の終わり…。 世界が<彼女>で満たされる一方で、社会人になった<僕>は、""こんなハズじゃなかった人生""に打ちのめされていく。息の詰まる会社、夢見た未来とは異なる現在。夜明けまで飲み明かした時間と親友と彼女だけが、救いだったあの頃。 でも、僕はわかっていた。 いつか、この時間に終わりが来ることを…。

公開劇場:山口/下関、徳島/北島

監督
松本花奈
出演
北村匠海、黒島結菜、井上祐貴、楽駆、菅原健、高橋春織

特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら