< PR >

ニュース
2022/6/13

【映画新着情報】“胸熱”『トップガン』現象ますます拡大!『トップガン マーヴェリック』2022年洋画No.1間近の興行収入43億円突破! 驚異的な高度維持で米除く世界興収で日本が第2位に上昇!

リアルな映像にこだわった迫力のスカイ・アクションシーンと、常識破りの伝説的パイロット・マーヴェリックと若きパイロット達が繰り広げる”胸熱”なドラマが期待を集める、全世界待望のスカイアクションムービー最新作『トップガン マーヴェリック』が大ヒット上映中!


公開3週目を迎えてなお加速度的に盛り上がりを見せる「トップガン」現象!!2022年公開の洋画最速ペースで映画シーンの先陣を飛び続け、公開17日目にして累計興収が43億円を突破!2020年以降(コロナ禍以降)に公開された洋画の中でダントツの最速興収記録を引き続き更新し、近日中には、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の約45.5億円(6月13日現在)を抜き2022年公開の洋画No.1が射程範囲に迫っている。6月10日からは『トップガン マーヴェリック』胸熱ポスターと、宣伝パイロットのミッションとして大きな話題となったウマ娘応援イラストが表裏一体となったミラクルミッションカード(A6サイズ)が、全国の劇場で入場者特典として配布され、さらなる動員を記録している。

5月27日の公開直後から、世界中の国々で”トム・クルーズ史上No.1”の成績を樹立しているなかで、前週比90%前後で推移し続ける日本列島の熱狂具合はずば抜けており、アメリカを除くインターナショナル興収で、イギリスに次ぐ第2位に上昇!

盛況ぶりを裏付けるように、通常の2D版で鑑賞した人々を中心に、その余韻に浸りながら、もう一度骨の髄まで”胸熱”を堪能すべく、特にIMAXや4D、ScreenXといったラージフォーマットでの”追いトップガン””追いマーヴェリック”を求めてリピーターが殺到中。コロナ禍では映画館の座席事前購入が一時ストップしていたこともあり、「トップガン4DX 日曜のチケット予約しようと0時にアクセス。アクセス殺到で繋がらず。 0:05にようやく繋がったと思ったら満席。」、「『トップガン マーヴェリック』のIMAXチケット争奪戦で心臓バクバク。3人分無事に買えたけど、目の前でどんどん座席がなくなっていくから焦った……。」、「何時発売だっけ、とかから気にしてPCの前に張り付いてるの久々...!寝落ちゼッタイダメ!」、「4DXscreenXのチケット争奪戦にまた負けたー!!」と、連日連夜のチケット争奪戦もこの作品で久々に繰り広げられている格好だ。

36年前に前作『トップガン』が打ち立てた多くの伝説を塗り替えるがごとく、世界中で”トム・クルーズ史上最高”の記録を続々と達成し続けている『トップガン マーヴェリック』からなおいっそう目が離せない!!

『トップガン マーヴェリック』大ヒット特別映像

【『トップガン マーヴェリック』 興行成績】全国376館785スクリーン※興行通信社調べ

★3週目・土日2日間<6月11日(土)~12日(日)>動員:417,955人/興収:669,128,700円(前週比:88.3%)

★17日間累計<5月27日(金)~6月12日(日)>動員:2,839,650人/興収:4,373,328,300円

※参考・興収40億円突破日数 『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』31日目、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』49日目

公開中

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

© 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら