< PR >

ニュース
2022/7/8

【映画新着情報】ツッコミどころが大フィーバー?!東京2020オリンピック閉会式ダンサー:アオイヤマダによる 「ミニオンズダンス」”リアル”ダンス解説動画解禁‼

世界中で“ミニオンブーム”の社会現象を巻き起こした「ミニオンズ」シリーズ、待望の最新作『ミニオンズ フィーバー』より、2021年8月8日に行われた東京オリンピックの閉会式にてダンスを披露し話題となった、今注目のダンサー:アオイヤマダによる、スーパー覚えやすい「ミニオンズダンス」”リアル”ダンス解説動画が解禁された。


シリーズ最新作である本作では、1970年代を舞台にグルーとミニオンの最大の謎であるはじまりの物語が描かれる。主人公:グルーの声は笑福亭鶴瓶が続投!新キャストとして、グルーがあこがれる悪党グループ ヴィシャス・シックスの元リーダー:ワイルド・ナックルズ役に市村正親、ミニオンたちの前に立ちはだかる最強悪党チーム ヴィシャス・シックスの女リーダー:ベル・ボトム役に尾野真千子、ミニオンたちの師匠になるカンフーの達人:マスター・チャウ役には渡辺直美が決定!この夏、ミニオン史上最高のハチャメチャな物語に期待が高まる。

『ミニオンズ フィーバー』"リアル"ダンス解説動画

動画の前半では黄色のニット帽とトップス、ゴーグルとオーバーオールという、ミニオンの定番衣装に扮した格好でアオイヤマダが登場。本作のテーマソングである「ターン・アップ・ザ・サンシャイン」に合わせて1970年代をイメージしたファッションに身を包んだスチュアート、ケビン、ボブ、オットーといったミニオンたちと共に、「ミニオンズダンス」の振付をわかりやすく説明しながら踊る。



普通にわかりやすい前半パートが終わると、突如アオイヤマダが「おぼえられたかな?」と、難しかった方へのよりわかりやすい(?!)”リアル”ダンス解説がスタート!前半とは打って変わり、様々な衣装とシチュエーション付きでノリノリで「ミニオンズダンス」を踊るアオイヤマダ。楽しい解説の数々に「あるある!」から「それはないw」までツッコミどころが大フィーバーし、まさにハチャメチャなミニオンらしいダンス解説動画となっている。一回見ただけでリアルに振り付けが覚えられ、見ていると思わず一緒に踊っちゃう、ミニオンの世界観を更に楽しめること間違いなし! 


◆撮影裏話

・バラエティ豊かでかわいらしい、アオイヤマダさんのコスプレはなんと七変化ならぬ、十四変化! 

・早朝から長時間に及ぶ撮影でしたが、常に超元気なアオイヤマダさん。前半パートのダンスは終盤の撮影にもかかわらず何度も自分からリテイクを希望。「納得いかないのでもう一度踊らせてください。」とプロフェッショナリズムを見せてくれました。

・園児たちと共演シーンでは、園児たちがなぜかローテンションというプチハプニングが…。ハイテンションな演技をみせるアオイヤマダさんとの対比が逆にいい結果を生みました。

・実はキックボクシングの経験もあるアオイヤマダさん。その経験が生きたムエタイパートでは、経験者にしか見せられないキレのある膝蹴りを披露。現場を驚かせました。

・作業員のシーンでは、生まれて初めてする重機の操縦に大興奮。持ち前のセンスであっというまに操作をマスターして、自在に操縦しているところをぜひご覧ください。(私有地にて撮影しています)

・雨ごいシーンでは自作の歌も披露。実は各シーンではよく聞くと、アオイヤマダさんがアドリブでいろいろ喋っています。

・そして面白いシーンだけではありません。映画のような壮大な雨降りシーンでは、びしょ濡れになりながら踊る姿にも注目です。

・いつものアート、ビューティーなアオイヤマダさんとは違ったポップで愉快な一面を見せてくれたのでした。


◆アオイヤマダ コメント

・本日の撮影を終えて。

「挑戦してみたかった七変化をまさか一日で十四変化もできるとは!とても楽しい撮影でした。」

・ダンス解説動画の見どころを教えて下さい。

「ツッコミどころ満載!」

・レクチャー動画における、ダンスのポイントを教えて下さい。

「真面目で不真面目なところ!」

・今までシリーズ『怪盗グルー』シリーズ、前作『ミニオンズ』をご覧になったことはありますでしょうか?

「怪盗グルーの月泥棒が好きでよく見てました!全作品見たいです!」

・ミニオンの好きなところを教えて下さい。

「私の大好きなバナナ!!」

©hisashi ogawa

アオイヤマダ プロフィール

2000年生まれ長野県出身。東京2020オリンピック閉会式ソロパフォーマンス。ひびのこづえ展『不思議の森に棲む服』横浜そごう美術館、熊本市現代美術館にて"ROOT:根"パフォーマンス。舞台KAAT『星の王子さま』、ダムタイプ『2020』に出演。MVでは米津玄師、MAN WITH A MISSION、DISH//、Nulbarichや夏木マリなどに出演。モデルとして『フレッド ペリー』のワールドキャンペーン、GUCCI『JACKIE1961』ラフォーレ原宿のメインビジュアルなどに起用される。


7月15日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2021 Universal Pictures and Illumination Entertainment. All Rights Reserved. 

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら