ニュース
2020/4/24

【映画新着情報】新・日本三大ジャンケンは「サザ〇さん」「め〇ましテレビ」そして『ぐらんぶる』!?全ジャンケンファン待望の特別映像解禁!!

講談社「good!アフタヌーン」にて2014年4月から連載中の原作:井上堅二、漫画:吉岡公威のコンビによる漫画「ぐらんぶる」はダイビングサークルを舞台にした漫画ながら、なぜかほぼダイビングをしないという型破りな青春コミック。既刊14巻で460万部を突破しており、2018年7月から9月にかけてアニメ化され高視聴率を記録した本作がなんと実写映画化!!


拳ひとつで勝敗が決まるシンプルさから古来、世界各国で様々な形で伝わってきたジャンケン。老若男女、誰もが知っていて簡単に楽しむことができるということで、様々な場面で用いられています。特に毎週日曜に放送されているご長寿アニメの次週予告ラストのサザ○さんジャンケン、平日の朝の代名詞であり、ステキなプレゼントが当たるめ○ましじゃんけんは、もはや習慣として身についている人々も多い国民的ジャンケン。そんな日本を代表するジャンケンに“第三のジャンケン“として名乗りを上げたのは『ぐらんぶる』の野球拳<ジャンケン>!主人公の伊織(竜星涼)と耕平(犬飼貴丈)が強制的に加入させられたダイビングサークル“ピーカブー”。ダイビングサークルなのにほぼダイビングをせず、ジャンケンといえば野球拳しか知らないぶっ飛んだ先輩たちに挑む全力のジャンケンは原作ファンが実写化をする上で最も期待をかける大切な作品の要素のひとつ。。「イケメン俳優2人が主演か・・・野球拳(ジャンケン)はどうなるんだ・・・。」ご安心ください!主人公を演じる若手イケメン俳優・竜星涼がまさかの渾身の顔芸と脱ぎっぷりで、文字通り“体を張って完全再現!“サザ○さん”、“めざま○テレビ”、そして“ぐらんぶるの野球拳<ジャンケン>”と新・日本三大ジャンケンがここに決定!そしてこの度、そんな全力の野球拳をする伊織と、家で、そして一人でもジャンケン勝負ができる特別映像が解禁となった。

情熱的なラテンのリズムをBGMに、与田祐希演じるヒロイン千紗の冷ややかな視線に構うことなく、伊織と耕平、そして“ピーカブー”の屈強な先輩たちが肉体美を露わに踊り狂うノリノリな映像は、おうち時間を盛り上げてくれること間違いなし!運動不足も解消されジャンケンの腕も磨かれるまさに一石二鳥の特別映像となっている。

『ぐらんぶる』家でひとりでもジャンケンができる特別映像

近日公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン/土浦/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら