ニュース
2020/10/6

【映画新着情報】岩田剛典、自身ともリンクする!?『空に住む』新たな代表キャラ・時戸森則とは?

『EUREKA ユリイカ』などで世界的に知られる青山真治監督の7年ぶりの長編映画『空に住む』。本作で、多部未華子演じるヒロイン・直実に大きな変化をもたらすキーパーソンを演じているのが、岩田剛典だ。岩田が演じるのは、誰もが知る人気俳優の時戸森則(ときと もりのり)。大都会の巨大ビルボードや雑誌の表紙を飾り、映画にドラマに引っ張りだこの大スターだ。

直実は、両親の急死を経て、叔父夫婦の計らいから突然タワーマンションの高層階で新生活を始めることになるが、現実を受け止めきれないまま、浮遊するかのように毎日を過ごしている。そのマンションに偶然時戸も住んでいたことから、ある日二人はエレベーターで出会いを果たす。スターと対面し驚く直実だったが、二度目に会った時には、なんと早くも彼を部屋に招くことになり─!?ミステリアスで掴みどころがなく、それでいてただならぬ色気が漂う時戸に翻弄され、次第に彼との逢瀬に溺れていく直実。時戸との出会いで生活も変わり始め、やがて自分を取り戻すために、大きな決断を下すことになる。


時戸役の岩田といえば、EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE のパフォーマーでありながら、俳優としても数々の話題作へ出演が相次ぐ、まさにスターの名にふさわしい超売れっ子アーティスト。日頃から一流のエンターテイナーとして活躍中の岩田だからこそ演じられる、説得力溢れる大スター・時戸役は、これまでにないハマり役として注目されること間違いなし!カメラの前で披露するスターの顔とはまた異なる、直実の前だけで見せる表情の数々には、「オフの岩田もこうなのでは…」と想像せずにはいられない!?

今回は、そんな時戸の劇中写真も到着。直実の部屋を訪れ携帯電話の番号を交換するシーンや、花束をもって直実の部屋の前で帰りを待っている姿、スター俳優として主演映画の舞台挨拶で笑顔を振りまく様子に、特集が組まれた雑誌の数々…。オンとオフで違う表情を見せる時戸に、直実ならずとも思わず魅了されてしまうはず!

さらに映画では、魅力的なだけではない、どこか“悪い男”の側面もチラつかせる時戸の姿も登場。スターを地で行く岩田が作り上げた新たな代表キャラクター・時戸の本性は、ぜひ本編で堪能してほしい!


10月23日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン(池袋)/ユーカリが丘/ららぽーと沼津/大和郡山/大街道/北島

©2020 HIGH BROW CINEMA 

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら