ニュース
2020/11/1

【映画新着情報】⾃由奔放な愛⽝サクラに 北村匠海&⼩松菜奈がメロメロ!!『さくら』インタビュー映像が到着!

11月13日(金)公開『さくら』より、本日11月1日の“犬の日”に合わせた特別映像が到着した。

原作は累計60万部を突破する直木賞作家・西加奈⼦の同名小説。登場するのは、サクラと名付けられた1匹の犬と5人の家族。そして、彼らにとって大切なひとたちだ。『三月のライオン』、『ストロベリーショートケイクス』など海外からも高い評価を受け、詩情溢れる作品を多数生み出してきた矢崎仁司監督のもと、長谷川家の兄弟妹北村匠海、小松菜奈、吉沢亮という人気、実力を兼ね備えた俳優陣が演じる。


本格的な動物との共演は本作が初めてだったという北村と小松。サクラ演じる犬のちえとは、イモをあげて距離を近づけて行ったという。イモが欲しくてちえが近づいてきたことに、「めっちゃ好かれてる、俺」と錯覚してしまうと北村が告白し、これに小松も共感。さくらとのベストシーンについては、北村は「散歩のシーン」と挙げ、「お芝居じゃなくて、ちえが自由にしているところが本当に可愛かったね~」とじゃれついてくるちえにメロメロになりながら答え、続いて小松は「サクラが具合が悪くなるシーン」と挙げ、普通だったらじっとしていられないこともあるのに、見事に弱ってる様子を演じきったちえに「天才だなと思って。もう分かっちゃってるんだな、次やることが」と賛辞を贈る。

『さくら』犬の日特別インタビュー映像

特別映像のなかでも、北村・小松を前にしたちえは終始リラックスムード。すっかり二人を信頼しきっている家族の⼀員かのような可愛らしい特別映像となっている。

11月13日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン(池袋)

© 西加奈子/小学館 ©2020 「さくら」製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら