ニュース
2020/12/8

【映画新着情報】高校生VS戦国武士!空前絶後のエンタメ超大作『ブレイブ ‐群青戦記-』主題歌はUVERworldの書き下ろし!

戦国時代にタイムスリップした高校生たちが運命に挑む映画『ブレイブ ‐群青戦記-』の主題歌にUVERworldが決定、新曲“HOURGLASS”を書き下ろしたことが明らかになった。

本作は、集英社「週刊ヤングジャンプ」で、異色の【部活×青春×歴史】作品として熱狂的なファンを獲得した人気コミック「群青戦記 グンジョーセンキ」を実写化したもので、主人公・西野蒼役を演じるのは、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、多くの映像作品でその存在感を発揮する若き才能・新田真剣佑。主人公を導くことになる【徳川家康】役には三浦春馬。さらに、主人公たちの前に立ちはだかる強大なカリスマ・【織田信長】役には、松山ケンイチ。また蒼を支える幼なじみであるヒロイン・瀬野遥役を山崎紘菜が演じる。

UVERworldが持つ、激しいロックもバラードも作り上げるクオリティーに、“激しい闘いに身を投じることになる生徒たちへの賛歌ともとれるような楽曲を作って欲しい”と映画製作陣がオファー。UVERworldメンバーと主演の新田真剣佑に親交があったことからもオファーを快諾することとなった。

映画のために書き下ろした楽曲“HOURGLASS”は高校生アスリートたちが、仲間を守るために生死を賭けた戦いの中で成長していく結束力のドラマと、いまだ見たことのない高校生VS戦国武士という「異色」のアクションをより一層盛り上げる。

TAKUYA∞(Vo)は今回の主題歌に関して、「先んじて未完成版の試写を拝見させていただき、楽曲の制作を始めました。“HOURGLASS”はキャストとスタッフの皆さんの作品への想いと世界観に寄り添いながらも、UVERworldにしか出せない「言葉」と「音」に仕上がっています。仲間を守るために生死を賭けながら、もがき成長していく姿と、高校生VS戦国武将のアクション、そしてUVERworldの楽曲も楽しんでもらえたらと思います。」とコメント。

さらに本作で主演を務める新田真剣佑はUVERworldの主題歌起用に関して、「映画『ブレイブ -群青戦記-』は、戦国時代にタイムスリップした高校生たちが、仲間とともに生き抜き、成長していく物語です。そんな物語に、UVERworldさんの「HOURGLASS」が加わることで、さらにその世界観を広げ、より熱い物語に仕上がっていると思います。歴史の砂時計に翻弄された高校生たちが、果たしてどんな未来を見つけるのか。是非、UVERworldさんの音楽と共に楽しんでいただきたいです。」と喜びのコメント。

UVERworldは12月20日・21日と神奈川・横浜アリーナ、12月25日の東京・日本武道館、12月30日・31日の福岡・マリンメッセ福岡にて各日程昼夜2公演のアリーナライブも控えている。


2021年3月12日(金)より公開

公開劇場:土浦/平和島/ユーカリが丘/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/下関/姶良

Ⓒ2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会 Ⓒ笠原真樹/集英社

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら