ニュース
2020/12/31

【映画新着情報】半島の裏舞台を覗き見…『新感染半島 ファイナル・ステージ』メイキング映像解禁!

全世界の映画祭で大絶賛を浴び、韓国、日本をはじめ世界中で歴史的大ヒットを記録した『新感染 ファイナル・エクスプレス』 の4年後の世界を描く『新感染半島 ファイナル・ステージ』より、見なきゃ年を越せないっ!《こうして新感染半島は作られた》メイキング映像が到着した。

前作よりもさらに壮大なスケールで描かれ、250人を超えるVFXスタッフにより作り上げられたビジュアルと20分に及ぶ刺激的なカーチェイスは圧巻。カンヌ映画祭オフィシャルセレクションにも選出され、本国では今年7月に2,338スクリーンで公開され、大ヒットを記録。コロナ禍にあえぐ韓国映画界において‘救世主’と讃えられ大きな話題を呼んだ。

今回解禁となったのは本作の裏側《制作過程》が見えるメイキング映像。あの感染爆発から4年後、半島は感染者で溢れていた…。元軍人・ジョンソク役のカン・ドンウォンが銃を片手に走り、撃ちまくる。ヨン・サンホ監督は「今の半島がどうなっているか映画を見ながら一緒に楽しんでもらえると思う」とコメントし、撮影準備に1年をかけ、2000平方メートルの巨大セットでキャストたちが感染者と対峙する姿が公開!

『新感染半島 ファイナル・ステージ』韓国版特別映像

前作以上にスケールアップした世界観に主演のカン・ドンウォンは「前代未聞です。映画のハイライトですね」と話す。本作のPRインタビューで「ゾンビとの闘いは難しかった」と振り返っていた彼の言葉通り、こんな動きの速い感染者が大量に襲ってきたら絶望的…。戦意喪失しそうな勢いで四方八方から攻めてくる…。

妥協ゼロ!本作のキャスト・監督・製作陣すべてのスタッフの全力で撮影に挑んだ本気の姿がわかる。併せて解禁するのは振り返ってこちらを見つめるジョンソクの場面写真。スケールアップした世界観と結末はやはり大きな劇場のスクリーンで見届けてほしい。



2021年1月1日(金)TOHOシネマズ日比谷他、全国ロードショー

公開劇場:グランドシネマサンシャイン(池袋)/平和島/土浦/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/エミフルMASAKI/姶良

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら