ニュース
2021/1/26

【映画新着情報】土屋さんは天使のように優しかった! !『哀愁しんでれら』演技初挑戦の人気キッズインスタグラマーCOCOクランクアップコメント解禁!

なぜその真面目な女性は、社会を震撼させる凶悪事件を起こしたのかー禁断の“裏”おとぎ話サスペンス『哀愁しんでれら』より、クランクアップ時に撮影されたCOCOのインタビュー映像が解禁された。


現在10歳のCOCOは実はフォロワー数 63万人を誇る(※2021年1月現在)人気インスタグラマー。原宿のビンテージショップを営む両親の元に育った彼女は、4歳でインスタグラム(@coco_pinkprincess)を開設。ファッショナブルな写真が瞬く間に話題を呼び、後にVOGUE、ELLE、VICE などの海外メディアにも取り上げられ、世界最年少のファッショニスタというべき存在になった。そんな彼女に目をつけたのが本作の監督を務めた渡部亮平だ。偶然にもインスタグラムで発見し、当時まだ6歳だった彼女にただものではない才能を感じたという。オーディションに難航していた時、彼女へ声をかけ、物語の鍵を握るヒカリ役への抜擢が実現した。


Q.本作のオーディションを受けようと思った理由

少し演技に興味を持っていたので、受けたいと思って受けました。

Q.土屋太鳳さんについて

いつもテレビで見ていて、会ってみたいなと思ったり、憧れるなって思ったりしています。

Q.実際に土屋太鳳さんに会ってみてどうでしたか

初めての映画出演のCOCOにとても優しくしてくれて、天使のように優しくして。

たまに「辛い時は辛いって言っていいんだよ」とか言ってくれて、心強かったです。

Q.撮影に入る前に準備したことについて

映画観たり、発声練習したり。特に難しかったのは、初めて演技したので、役に入りきることが難しかったですね。

Q.この映画をどうのように観てもらいたいですか

怖い部分もあるし、楽しい部分もあるから、もともとちょっと怖い話だから、怖い時には怖いと思って、楽しい時は観ている人でも楽しくなるようにしたいと思っています。

『哀愁しんでれら』COCOクランクアップコメント映像

インタビューではあどけない姿を見せてくれたCOCO。しかし短い予告篇からでも分かるように、カメラに映るのは正真正銘の役者の姿だ。彼女の演技にも期待しながら本作の公開を待ちたい!

2月5日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン(池袋)/ユーカリが丘/土浦/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2021 『哀愁しんでれら』製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら