ニュース
2021/10/26

【映画新着情報】一度聞いたらすっかり虜!『老後の資金がありません!』氷川きよしが歌う主題歌「Happy!」に主演・天海の想いがあふれる特別映像が到着!

2015年刊行・垣谷美雨の40万部突破のベストセラー小説の映画化『老後の資金がありません!』より、氷川きよしがまっすぐに歌いあげる、底抜けに明るいポジティブソングである主題歌「Happy!」の魅力をぎゅっと凝縮した特別映像が解禁された。


日本最強のコメディエンヌであり、デキる女性を体現してきた天海が本作で演じるのは、どこにでもいる普通の主婦!子育ても落ち着き、老後は安泰のはずだったのに…。親の葬式、子供の派手婚、夫の失職、セレブ姑との同居…あらゆるお金の災難が立て続けに襲ってくる中、悩みもがき奮闘しながらも逆境に立ち向かう!監督は、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(18)で感涙だけではないユーモアを交えた秀逸な演出で観客を魅了した前田哲。初の映画主題歌を担当するのは、アーティストとして音楽ジャンルを超えて進化し続ける氷川きよし。現代日本が抱えるお金の問題を、痛快に笑い飛ばす第一級のコメディ・エンターテインメントが誕生した。


本映像では、完成した映画を鑑賞した際にこの曲がエンドロールで流れた瞬間を思い返す天海が「(映画の最後に)いきなりサンバのリズムで、え!?と思ったんですけど、笑えてちょっと切なくて、頑張ろうよって前向きになれるHappy!さ。この曲まさか、きよしちゃんじゃないかと!“手を握ろうよ 肩を組もうよ 何もなくてもHappy!”の歌詞にとても心を揺さぶられて、いろいろあるけど「ここに幸せあったよね」という映画の世界観や内容と曲がとてもリンクしていて良かったな」としみじみ振り返ったり、「『老後の資金がありません!』の最後に流れるのも、心をわしづかみにされるんですよね。笑いながら泣いちゃう、みたいなエンドロールが本当に素敵だった」と話す表情が印象的。すかさず「バックで踊らせて!(笑)」と氷川に連絡し、本当にバックダンサーとして華麗に舞った天海が、親しみやすい振り付けのHappy!ダンスをひと際軽やかに踊る姿からも、自身の主演作を後押ししてくれる特別な1曲への想い入れがあふれ出していることが垣間見られる。

『老後の資金がありません!』公開記念ナビ(主題歌編)

また、煌びやかな装いで天海と一緒に踊り歌った氷川のHappy!全開な笑顔もまぶしく、映画について「一言でいうと最高ですね!久しぶりにお腹を抱えて笑って、天海さんが主婦役やるのも珍しいし、(物語の)展開が面白かったです。一人ひとりのキャストの方が、それぞれのキャラになりきっていてすばらしかった!」と興奮気味に語るコメントも収録。ついに本作が公開となる今週末10月30日、映画の最後にこの曲が流れ、日本中の劇場から幸せが拡がっていくことを予感させる映像となっている。


10月30日(土)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2021映画『老後の資金がありません!』製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら