ニュース
2022/1/1

【映画新着情報】これを見れば最新作を見る準備はOK!?『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』トム・ホランドの60秒チャレンジ映像が到着!

全世界待望のトム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ最新作、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の公開まで1週間と迫り、スパイダーマンの誕生から60周年となる「スパイダーマンイヤー」の幕開けとなる2022年。新年のスタートと共に、主演のトム・ホランドが早口にチャレンジする動画が到着した。


世界中に正体が開かされてしまったピーター・パーカー。ピーターがスパイダーマンだという記憶を人々から消すために、危険な呪文を唱えたドクター・ストレンジ。その結果、マルチバースの扉が開かれ、過去シリーズのヴィラン達がスパイダーマンに襲い掛かる!最大の危機に晒されたピーターの「僕の責任だ。全員は救えない」という台詞の果てに、彼が下す選択とは――。今、ここに全ての運命が集結する!


『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場し、単独シリーズとしても『スパイダーマン:ホームカミング』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続いて3作目となる本作の公開を前に、これまでスパイダーマンを見ていない人のために主演のトム・ホランドと恋人・MJを演じたゼンデイヤ、親友・ネッドを演じたジェイコブ・バタロンがシリーズ前2作を60秒でおさらいする早口解説に挑戦した。


ゼンデイヤからこのチャレンジに対して「誰がやる?」と聞かれたトムは真っ先に自ら挙手。「僕がやる!」とまさにヒーローにふさわしくこのチャレンジに立候補。アントマンが巨大化したりキャプテン・アメリカの盾を奪ったりと初登場ながら大きな活躍を残した『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の後から描かれるスパイダーマン/ピーター・パーカーのこれまでの戦いを一気に振り返る。はたして、スパイダーマンの活躍は60秒で最後まで説明できるのか…!?

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』60秒チャレンジ映像

さらに、本作では息の合った様子を見せる3人だが、チャレンジを終えたトムに対して、二人からは大事な要素が欠けているというツッコミも!?これまでスパイダーマンを見たことがない人もこれまでの活躍を一気に振り返ることができるトムの早口解説を見て全世界で話題を席巻している本作の公開に備えてほしい!


2022年1月7日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら