ニュース
2022/2/14

【映画新着情報】劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌はBUMP OF CHICKENに決定!キャラクター総登場の予告映像も解禁!

原作者・青山剛昌によるコミックスが遂に記念すべき100巻に到達(累計発行部数は全世界2.5億部を突破!)、TVアニメシリーズも放送1000回を突破するなど、ますます勢いを増している「名探偵コナン」。4月15日(金)より公開となる劇場版第25弾『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の主題歌をBUMP OF CHICKENが担当することが決定した。


ハロウィンシーズンで賑わう“渋谷”を舞台に、過去に事件を起こした連続爆弾犯や謎の仮装人物と衝突。様々な運命が絡み合う中、賑やかな渋谷の街で未曾有の大事件が発生。メインキャラクターとして降谷零(警察庁警備局警備企画課所属=降谷零、黒ずくめの組織=バーボン、探偵=安室透のトリプルフェイス)、降谷と警視庁警察学校鬼塚教場での同期であり、既に過去の事件で殉職をしている松田陣平・萩原研二・諸伏景光・伊達航の<警察学校組>が劇場版で躍動!さら高木刑事と佐藤刑事の恋模様も描かれることに注目が集まっている。またゲスト声優として白石麻衣が出演することが大きな話題を呼んでいる。


「名探偵コナン」とBUMP OF CHICKENは今作が初タッグ。主題歌のタイトルは「クロノスタシス」。「このような歴史のある作品とご一緒させて頂けて、大変光栄に思います。今作はどのような結末になるか、僕たちも映画の公開を楽しみにいています」とコメントを寄せており、BUMP OF CHICKENにしか生み出すことが出来ない、優しくも切なさが溢れる楽曲が、コナンの世界観にノスタルジックでエモーショナルな風を吹き込む。


さらに、上記の主題歌が使用された新たな予告映像(90秒)が解禁。降谷が因縁の相手である爆弾犯を追い詰める一方で、謎の仮装した人物に首輪爆弾をつけられ身動きが取れない状態に。爆弾の解除を試みる中、既に殉職してしまった警察学校時代の同期メンバーと共に調査をしていた正体不明の仮装爆弾犯「プラーミャ」の事件が関連していることをコナンに話し始める。爆弾解体中に謎の人物に狙われ凄む松田や、「下で、待ってるから」と真っすぐな瞳で呟く諸伏など、当時の仲間たちの姿を思い出し、「命がけだったんだ。無駄にはできない。」と切なくも事件解決に向けて力強い意志を覗かせる降谷からは、警察学校組の熱く固い絆を感じさせる。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』予告編

当時、想いを寄せていた松田を思い出す佐藤刑事や、顔を赤らめながら佐藤刑事に想いを告げる高木刑事の姿もあり、刑事たちの恋模様からも目が離せません!そして渋谷の街中で起こる数々の爆発、ヘリに飛び乗ろうとする降谷の姿からはシリーズ史上最大級の事件が巻き起こることを予感させる。


【BUMP OF CHICKENコメント】

この度は劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌に僕たちの新曲「クロノスタシス」を起用して頂き、ありがとうございます。このような歴史のある作品とご一緒させて頂けて、大変光栄に思います。今作はどのような結末になるか、僕たちも映画の公開を楽しみにいています。


4月15日(金)より公開

公開劇場:グランドシネマサンシャイン 池袋/平和島/ユーカリが丘/土浦/沼津/ららぽーと沼津/かほく/大和郡山/下関/衣山/重信/エミフルMASAKI/北島/姶良

©2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

[提供:シネマNAVI]

この記事をシェア:
特設サイト
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら