ニュース
2021/1/8

緊急事態宣言による営業時間の変更及びアルコール類の販売について【2/2更新】

17日(木)に発令された新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言により、一部対象地域の劇場において営業時間およびアルコール類の販売に関して、以下の通り変更がございます。


■グランドシネマサンシャイン(東京都)、平和島(東京都)、ユーカリが丘(千葉県)について

<対象期間>
2021111日(月・祝)より当面の間

<変更内容>
・レイトショー上映を休止し、20時までに上映終了致します。

・アルコール類の販売は11:0019:00となります。

・グランドシネマサンシャイン内クラッパーズダイナー(5F)、バールパノーラマ(12F)の営業時間を短縮し、20時閉店となります。

その他、ご来場の際はこちらのご案内をご確認ください。

新型コロナウイルスの対応について

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

この記事をシェア:
劇場SNSアカウント
シネマサンシャイン公式アプリ
メールマガジン
公式SNS
シネマサンシャイン公式アプリ
映画鑑賞をもっと便利に!
メールマガジン
詳細はこちら